星占いプチ講座Vol.1 第2回目

今日も、18日と同じまちなかサロンにて、星占いプチ講座のVol.1の第二回めを行って来ました〜!

初めに、どうしても私が言いたかった「地球規模の運勢」を語りました。
それは、西洋占星術の元となった、バビロニア文明に遡り、ついつい「王家の紋章」って知ってますか?あのイズミル王子の!なんて言ってしまうもんだから、皆さんが???となってしまったではないですか(笑)!

真面目に簡単に話すと。。。
皆さんがよく知っている「春分の日」の元の春分点が、少しずつ移動しているので、地球の運勢が2160年周期で、変わって言っていて、約紀元前200年までは、おひつじ座の「闘争」の時期。
それからの約2160年がうお座の「宗教」の時期(宗教が生まれました)。そして今はみずがめ座の「博愛」の時期となりました。
なので、これからは約2100年位かけて、博愛平等の運勢になるので、ようやく宗教や政治での争いが終結になるのではと。あと30年くらいすると、もっと具体的にそうなるのではないかと思ったりもします。

話は戻りますが、今日も太陽の星座の話になると、それぞれのご家族を思い浮かべて、ほくそ笑んでいらっしゃいました!

そして、ホロスコープを見ながら、どんなタイプなのかなど、楽しみました!
先日もそうでしたが、タイプが妙にバランスよく分かれるものです。

不思議でなりません。

気がついたら、写真も撮ることを忘れてしまって。
今日も、本当に楽しかったです!
来てくださったお客様には本当に感謝感謝です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です